バージョンアップ

f0067599_1044334.jpg

朝礼にて
f0067599_10441012.jpg

重機のメンテナンスなど管理を変更していきます!
ありがとうございます!!!



**********

2015年2月 給料メッセージ

いつもお仕事ありがとうございます!

こんな文書紹介します!
「他人に対して苛立ち(いらだち)を感じた時は、自分について知るいい機会である」

 相手を「変えよう」とする取り組みは、多くの場合徒労に終わります。
また、「彼はどうしてこんな言動をするのか?」と、「相手側の原因」を追うのも同様です。
それよりも、「自分はなぜ苛立ちを感じているのか?」と自分の内面に焦点を当てると、こんなことに気づくかもしれません。
・自分自身の「相手への見方」に問題があった(モノとして見ていた)
・自分自身が目を背けていた「自分の欠点」を相手の中に見つけてしまった
・自分の「べき」と、目の前の現実にあるギャップが許せなかった(ギャップが生じるのは当たり前だが・・)
・自分の思い通りにならないことが気に入らないだけだった・・

◆「他人と過去は変えられない、変えられるのは自分と未来だけ」という言葉がありますが、
人の言動で苛立ちを感じた時には、 「相手を変える」よりも、「自分が学び、身を正し、成長する」ことに焦点を当てる方がずっと美しい。そして、心は穏やかでいられます。
自己原因説・鏡の法則など、、、、
沢山の文書を読みました。


苛立ち(いらだち)=自分について知るいい機会である

成長しますよ!!! 
[PR]
by 0569353276 | 2015-02-15 10:47 | 改善活動

陶芸、光る泥だんご、アイリッヒミキサーを用いた混錬技術、会社行事等をお伝えします!


by 0569353276